top of page
  • 執筆者の写真Kayoko Tsuchiya

eWSM2023 スピーカー紹介。ハーマン・サイモン氏は、世界30カ国、2000人の従業員を抱えるグローバル事業戦略コンサル会社の創設者、並びに名誉会長です。 








彼は戦略、マーケティング、価格設定の専門家として知られ、最も重要な経営者の思想家である「Thinkers50 Hall of Fame」において、唯一のドイツ人として名を連ねております。彼は2005年以来、ドイツ語圏で最も影響力のある生きている経営者として継続的に選ばれています。雑誌Ciceroは彼を500人の最も重要な知識人のトップ100にランクインしています。


経営コンサルティングに専念する前に、サイモン氏はマインツ大学(1989年-1995年)とビーレフェルト大学(1979年-1989年)で経営学とマーケティングの教授を務めました。また、ハーバード・ビジネス・スクール、スタンフォード大学、ロンドン・ビジネス・スクール、INSEAD、東京の慶應義塾大学、マサチューセッツ工科大学で客員教授も務めました。1995年から2009年までSimon-Kucher & PartnersのCEOを務めました。


サイモン教授は27言語で35冊以上の本を出版しており、その中には世界的なベストセラーである「Hidden Champions」(1996年、BusinessWeekの表紙記事となった)、および「Power Pricing」(1997年)が含まれています。また、「Manage for Profit, Not for Market Share」(2006年)も出版されています。2009年には「Hidden Champions of the 21st Century, Success Strategies of Unknown World Market Leaders」が出版され、知られざる市場リーダーの戦略について探求しています。2015年にはSpringerより「Confessions of the Pricing Man」が出版されました。彼の教科書である「Price Management」(2019年)、自伝である「Many Worlds, One Life: A Remarkable Journey from Farmhouse to Global Stage」(2021年)、および「True Profit! No Company Ever Went Broke from Turning a Profit」(2021年)もSpringerより出版されています。今年はSpringerより「Hidden Champions in the Chinese Century: Ascent and Transformation」と「Beating Inflation」も新たに出版されました。

閲覧数:25回0件のコメント

Comentarios


bottom of page